CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
<< USEDアイテム | main | 入荷情報 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
リーバイス606
皆様はブラックスリムという言葉を聞かれたら何と答えるでしょう?
私は迷わずリーバイスの606と答えます。

80年代、色々なメーカーからカラータイプのスリムジーンズがリリースされていたと思います。
エドウィンのロンドンスリムから各種メーカー、そしてA STORE ROBOT、BLACK、DEAD END ダブルデッカー等のPUNK SHOP、果てはスーパーの衣料品売り場に置いてある2000円前後のジーンズまで。
そして最近ではユニクロの黒い綿のパンツを手縫いかミシンで脇を詰め、ブラックスリムにしてしまったり。
この脇を詰めるという作業はやった事がない人がいないくらい皆さんが経験されたと思います。

私はその中でもリーバイスの606という物を選びました。
まず、丈夫であった事と、ハイウエストである事、もともとが細い事。そしてシドヴィシャスが穿いていた事?(笑)そして、私がもっともこだわっている事、3連のピラミッドベルトがベルトループにすんなり通る事でした。このベルトループを縫い直すのが面倒なんです。

しかし、そのままの形ではとんでもなくどんくさいのでミシンで脇をががが〜と縫ってしまうのですが、最近ではこの愛すべき606も販売されなくなってしまいました。
確かにブラックスリムなど、パンク以外に需要がない事も確かな事ですね。
唯一、ギャルではないお姉さん系の人がシマロンやピカデリーといったストレッチスリムをよく穿いていましたが、このような分厚い黒いスリムなどいらないのでしょう。
ストレッチですとやはり、イギリスのタイガー製のがいちばんいいです。ほとんどスパッツになってしまいますから。

是非、リーバイスさんにもう一度だけでいいから作って欲しいです。
ちょっと出すだけですと、皆さんが買いだめするので、市場に回らないのです。
近年、一度だけ606の復刻がなされたと聞き、南船場にあるリーバイスショップへ行ったのですが、そこには私のもとめるブラックスリムはなく、ローライズされたインディゴブルーの606しかありませんでした。

私が所有するパンツは何本かありますが、現在でも私の606は現役で、ボロボロで洗わずにもいたのでぐちゃぐちゃですが、何にも変えられない命の1本となってくれています。

そんな真っ黒の606が2本入荷致しましたので、いい黒スリをお探しの方にお勧めします。
今日中にはHPに載せておきます。


606
| 命の1着 | 14:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:22 | - | - |
コメント
初めまして、いつも拝見させて頂いています。
勉強になる事や、考えさせる事が多く
1日に何度もクリックしてしまう程、気になります!

リーバイス606いいですね。
私も愛用している1本の606ははずせません。
最近はちょっとご無沙汰なんですが・・

またお店に幽霊のように遊びに行かせて頂きます!
| prosti-tutes | 2007/06/09 6:48 PM |
コメントありがとうございます。
いえいえ、僕はただ自分の思うことや好きな物の事を書いているだけです。
僕も606はパンクに出会ってからずっと穿いている物で愛着もありますし自分が体験したことや経験したことも楽しいことも困難なこともすべて一緒に乗り越えて来てくれたパンツなんです。
ほかにもジップパンツや軍シャツ、そしてセッズ、ヴィヴィアンなどいっぱいあるんですが、皆さんの中にもそういった自分の人生とリンクしてきたアイテムがあると思うんですね。
そういった物を流行ではなく大切にして欲しいんです。
僕の地元の友人たちは今でもセッズやら自分が形成された時期の服やレコードは手放してくれません。譲って欲しいんですが・・・(笑)
prosti-tutesさんも是非また606を穿いてお店のほうにいらして下さい。沢山話しましょうね。
コメント感謝致します。ありがとうございました。
| Debutante | 2007/06/10 12:57 AM |
どうもです。
私も、ピストルズに出会い、セッズに出会い今の
自分と出会いました。その二つと出会えたから
今の自分で出会えたと言っても過言ではありません。

debutanteさんのblogを見る度にセッズが好きなんだな
と思うし、私自信も自問自答してしまいます。
私は駆け出しの、いわゆるファッションパンクです。
いえ、服装ですらパンクスではありませんが
そこに歴史や、背景等が表現されているセッズが
大好きなんです。

また606履いて遊びに行かせてもらいます。
違うデニムを履いてるかも?ですが
また色々な話を聞かせてもらいたいです。
有難うございました。
| prosti-tutes | 2007/06/10 11:48 AM |
ありがとうございます。
いえいえ、ファッションパンクなんて事は誰の上にもないと思いますよ。自分を見つめて恥ずかしいと思う様な生き方をしない事、それが全てだと思います。
パンク論は本当に皆さん、1人1人の見解を持っていらっしゃいます。なので話しても終わりがなく続くのですが(笑)
それだけ真剣な何かの思いを持っている人こそいちばん大事な核を持っている人という事だと私は思います。
私はそう言う事をパンクに関するファッション、思想、音楽から教わったと思っています。

またゆっくり遊びに来て下さいね。
人生は楽しまないと損です。

| Debutante | 2007/06/10 2:57 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://debutante.jugem.jp/trackback/136
トラックバック